腸内フローラに関する記事一覧

ミュンヘン工科大学のマイクロバイオーム研究 – 排泄物を病気の指標として使う
  • MyMicrobiome
  • MyMicrobiome
  • ミュンヘン工科大学のマイクロバイオーム研究 – 排泄物を病気の指標として使う

腸内フローラに関する記事一覧

20. Jul 2020 / by Lisa Keilhofer

ミュンヘン工科大学のマイクロバイオーム研究 – 排泄物を病気の指標として使う 排泄物を病気の指標として使う(画像: © JPmotion2D, © BillionPhotos.com – stock.adob […]

13. Sep 2019 / by Kristin Neumann

消化器の疾患とマイクロバイオーム、腸内フローラ 下痢 抗菌剤関連下痢症は抗生物質治療の5~35%で発生しています 抗生物質関連下痢症は、体の細菌生態系がバランスを失ったときに起こる疾患として知られています。消化管の細菌生 […]

31. Jul 2019 / by Inge Lindseth

マイクロバイオームは長寿の鍵? マイクロバイオームは老化にどのように関わっているのですか? 現代では老化を抑える研究が大流行しています。世界中の研究機関に加えて、GoogleとAbbvieが支援するCalico社とSen […]

29. Jun 2019 / by Kristin Neumann

ICADAセミナーの報告-マイクロバイオーム・コスメティクスの専門家セミナー ドイツで初めてとなるマイクロバイオーム・コスメティクスの専門家セミナーが行われました。画像「細菌が私たちをきれいにする!」、©shutters […]

27. Jun 2019 / by Lisa Keilhofer

知性を持つ胃―人間の第二の脳 知性を持つ胃―人間の第二の脳 (画像: © wowow-stock.adobe.com) (ARTEドキュメンタリー番組のサマリー) 2018年11月の中旬に、ドイツ・フランスの共同TVチャ […]

13. Jun 2019 / by Kristin Neumann

分娩中の抗生物質投与は、幼児の健全な腸内フローラの定着を遅らせる 妊娠女性のおよそ3分の1が、消化管と膣にB群レンサ球菌(GBS)を保有しています。GBSは成人には無害なのですが、ごく一部の幼児に髄膜炎などの重篤な疾患や […]

この記事が気に入ったらシェアしてください。
Copyright 2019 mymicrobiome.co.jp - All rights reserved.

免責事項:このサイトやブログの内容は医学的助言、診断や治療を提供することを意図したものではありません。